0

古邨展

2019.3.5 (Tue) - 3.30 (Sat) ※日・月・祝日休

小原古邨(1877~1945)は、明治から大正、昭和にかけて活躍した絵師です。花鳥画を中心とした浮世絵・新版画を制作していました。

明治期より欧米での評価が高く、古邨作品の欧米への輸出が浮世絵衰退後の新版画誕生の架け橋となったといえるでしょう。

ギャラリーそうめい堂は開業当初より、古邨作品の販売に力を入れており、その実績は数千点にもおよび業界でもトップレベルです。

残された作品の多くが海外にあり、国内で古邨作品を購入するチャンスはあまりありません。ぜひこの機会に古邨作品の素晴らしさを実感して下さい。


開催期間 2019年3/5(火)~30(土) 
時間   11:00-18:30
休廊日  日・月・祝日休
会場   ギャラリーそうめい堂
     東京都千代田区神田神保町1-8 山田ビル7F