0

名取春仙展

2019. 6. 18 (Tue) - 7. 16 (Tue) ※日・月・祝日休

名取春仙(明治19年 - 昭和35年)は久保田米僊及び金僊の門人で、大正5年に京橋の画博堂で開催された「劇画展覧会」に出品していた肉筆画「鴈治郎の椀久」が渡辺庄三郎の眼にとまり、渡辺版画店から役者絵の新版画を出版しました。

春仙の役者絵は、美しい色で画面をまとめ素直な筆致のままに歌舞伎の美しさ、役者の容貌を描き出しています。

開催期間 2019年 6月 18日(火)~7月 16日(火) 
時間   11:00 - 18:30
休廊日  日・月・祝日休
会場   ギャラリーそうめい堂
     東京都千代田区神田神保町1-8 山田ビル7F