0

Soumei-do Contemporary Exhibition Vol.1

2019. October, 1st (tue) - 31st (thu)

ギャラリーそうめい堂では、現代を生きる若手作家たちによる版画作品展を開催いたします。
時代に合わせて柔軟に視点を変化させ、新しく刺激的な表現を追求する作家たちの作品から、版画の持つ新たな魅力を発見していただく機会となれば幸いです。

【参加アーティスト】
 今井 恵
 波能 かなみ
 濱野 絵美
 山﨑 慧

【会場】
  ギャラリーそうめい堂
  〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-8 山田ビル7F

【会期】
 2019年10月1日 (火) - 31日 (木)(日・月・祝日休)※22日(火)休
 (会期中もギャラリー内に保管された浮世絵、新版画などすべての作品をご閲覧、ご購入いただけます。)

【レセプション】
 2019年10月4日 (金) 17:30 - 19:30
 (展示会場にて行います。是非ご参加下さい。)

【作家情報】
今井 恵 / IMAI Kei
家のかたちやコンテナなどをモチーフにミニマルな作風を制作する今井恵。シルクスクリーンを刷る際に加えられるメディウム、水分、そして研究された刷りの加減は、今井の作品に緊張感と偶発性を同居させることを可能にしました。刷り上げられた作品には洗練された印象と作家の美意識が強く感じられる一方、版画の持つ偶然的な要素が今井の人柄同様に鑑賞者の居場所をしっかりと空けてくれているようにも感じられます。静かな重みで佇む作品を身近に置くことでぜひアートの精神的な豊かさに触れて頂きたい。近年ではファウンドフォトをもとにしたリサーチや歴史的な背景に触れるテーマを扱い、より表現の幅を広げています。

濱野 絵美 / HAMANO Emi
独特な青色の線の交わりが美しい銅版画作品を制作し、国内外でファンの多い濱野絵美。
銅版画のシャープなラインによって作り込まれた端正な佇まいの作品は、一見するとミニマルな作品に見えますが、そこに含まれる独特の揺らぎも鑑賞者を惹きつける魅力的な特徴かもしれません。作品に見られる規則的な線描自体も作家の手により銅板に刻まれたものですが、そのストイックな所作から驚くほど軽やかなイメージが導かれることも特筆すべき魅力と言えるでしょう。ぜひ作品を手に取ってその線の軌跡をたどりながら鑑賞を楽しんで頂きたい作家です。

波能 かなみ / HANO Kanami
和紙に起こる滲みや水性木版独特の深みのある重なりによって、空間に溶け出すような抽象的な人物の作品を制作する波能かなみ。波能自身も描かれた人物を特定の人物に重ねることはせず、移ろいゆく抽象的な存在として描くと言います。波能の描く人物から流れ出る静かな強さは、あえてぼかされ、ぶれている人物の視線をたどるうちに鑑賞者の中にも流れ込んでくるような不思議な感覚も生み出します。
見る度に表情を変え、新たな発見をさせてくれる波能の作品は海外からも人気が高く、今後の活躍もますます期待される作家です。

山﨑 慧 / YAMAZAKI Kei
日常で見つけた風景を他のものに結び付け、そこから生まれた新しいイメージを作品にしている山﨑慧。伸びやかな線と豊かな色彩から生み出されるユニークな形態は、ドローイングや版画といったメディアを問わずつねに魅力に溢れています。紙の上にイメージが生まれる喜びを素直に感じさせる作品は、作家の類まれなセンスと確かな実力によるものといえるでしょう。個人のコレクションのほか、贈物としても人気のある作品が多く、さらっと使われたすばらしい版画の技術も楽しめる作家です。

Our gallery will hold "Soumei-do Contemporary Exhibition Vol.1".
4 artists of this exhibition, IMAI Kei, HAMANO Emi, HANO Kanami, and YAMAZAKI Kei combine several techniques and make attractive artworks. The artists are seeing the world sharply, and choose their motifs and techniques. We sincerely hope visitors to meet favorite artworks.
In this period, visitors also can see all of the Ukiyoe, Shinhanga, and other attractive prints which are in the drawers.

[Information]
Gallery Soumei-do
Yamada-bldg 7th floor 1-8 KandaJimbocho,
Chiyoda-ku Tokyo Japan 101-0051

Exhibition period:
2019. October 1st (the) - 31st (thu)
11:00 - 18:30
Closed on Sundays, Mondays, and National holidays
(22th (tue) is closed.)