0

織田 一磨 / (花)

SKU: C11337
価格 ¥51,000
スマートフォンのお客様は画像上でダブルタップすると拡大画像をご覧いただけます。
If you double-tap on the image, it will be zoomed up.

作品
年代 : -
サイズ : 大判
詳細 : 木版

ディレクターコメント
織田一磨は洋画を川村清雄に、石版画を金子政次郎に学び、近代美術としての版画を主張する創作版画運動に参加することで日本初の創作石版画家となった。
北斎を中心に浮世絵版画を研究し、浮世絵同様に、時代の移り変わりを新鮮に表現した風景画等に特徴がある。


Information
Date : -
Size : O-ban
Detail : Woodblock print


ODA Kazuma learned the western painting from KAWAMURA Kiyoo, and learned lithograph from KANEKO Masajiro, and he became the first person who started the Sosakuhanga, through the Sosakuhanga movement.
He had studied Ukiyo-e with the focus on Hokusai's artworks. His artwork reflects the changes in the times.