0

無款 / 新吉原こわひ関の戸

SKU: C23054
タグ: 動物  
価格 ¥110,000
スマートフォンのお客様は画像上でダブルタップすると拡大画像をご覧いただけます。
Please double-tap on the image to zoom up images.

作品
年代 : 安政2年
サイズ : 大判
刷 : 良
保存 : 良
詳細 : 少シワ / ※鯰絵

ディレクターコメント
大鯰が地下で活動することによって地震が発生するという民間信仰に基づいて制作された「鯰絵」は、安政の大地震の後に大量に出版されたという。鯰絵はほぼすべてが無届の不法出版であり、取り締まり逃れのために作者の署名が無いものが大半を占める。

作品ページの見方とご購入ガイド



Information
Date : 1855
Size : O-ban
Impression : Good
Condition : Good
Detail : Slight creasing / *Catfish

Based on the folk belief that the underground activity of giant catfish causes earthquakes, "Namazu-e (Catfish painting)" was published in large numbers after the Great Ansei Earthquake. Almost all of the Namazu-e were published illegally and without the signature of the artist to evade the authorities.

Shopping Guide & Information of the Japanese Prints