0

織田一磨 / 画集東京生活の内 歌劇

SKU: C11399
作品
年代 : 大正11年
サイズ : 21.6 × 29.7cm
詳細 : 限定20 / 石版画 / マージンにシミ

ディレクターコメント
織田一磨は洋画を川村清雄に、石版画を金子政次郎に学び、近代美術としての版画を主張する創作版画運動に参加することで日本初の創作石版画家となった。
北斎を中心に浮世絵版画を研究し、浮世絵同様に、時代の移り変わりを新鮮に表現した風景画等に特徴がある。


Information
Date : 1922
Size : 21.6 × 29.7cm
Detail : ed20 / Lithograph / Foxed on margin